GoogleアナリティクスでPVが急に増大 or 直帰率が下がったときの対処法

studio9のGoogleアナリティクスのトラッキングコード周りをいじっていたら急にPVが増大し、直帰率があり得ないほど下がりました。。意外な落とし穴があったのでシェアしておきます。

重複コード

訪問別PVが1.5倍に??

先日studio9のGoogleアナリティクス トラッキングコードを新しくしました。これまではUltimate Google Analytics というプラグインで管理していたのですが、もう何年も更新されずに古くなっており、いろいろカスタマイズするためにも手動でトラッキングコードを追加することに。

当然トラッキングコードが重複するとマズいのでUltimate Google Analyticsは停止させて運用していたのですが、朝適用して、夜見てみたらいつもよりPVがかなり多い。。

ちょうどこの日は過去記事が2本ほど盛り上がっていつもよりアクセスが多そうな感じはしていたのですが、そんなもんじゃないくらいの増え方で、年末のプチYahoo!砲を凌ぐような勢い。

で、ちょっと良く見てみたら訪問別PVがいつもの1.5倍以上、直帰率が10%台という結果。。さすがにおかしいなと思って調べてみたのでした。

結果から言うとGoogle Analytics Dashboard for WP というダッシュボードにGAを表示させるプラグインがデフォルトでアナリティクスコードを吐き出してることが分かりました。。

以下、重複チェックの方法と、Google Analytics Dashboard for WPを設定する上での注意事項をご紹介します。

トラッキングコード重複の確認方法

前のプラグインは停止しているし、トラッキングコードの重複じゃないよなぁと思いつつも調べてみるとやっぱり重複していそう。。

Googleアナリティクスで直帰率が数%の場合はタグの重複が原因

ということで上記サイトでおススメされていたChome拡張のGoogle Tag Assistant を導入して確認。普通にインストールするだけで設定なしで使えます☆

確認するとやはり重複。。

Tag Assistant Tag Assistant

上記は正常な時ですが、重複していると”2”って表示されます。。

 重複させた気はないんだけど。。

Tag Assistantでは重複しているかどうか?しか教えてくれないのでソースを見てみるとどうやら意図していないコードは、<?php wp_head(); ?> の中で吐き出されているのでやはりプラグインが怪しい。。

で、思い返してみるともう一つ直前に追加していたのですよ。プラグイン。

Google Analytics Dashboard for WPこいつが悪さをしていました!

Google Analytics Dashboard for WPを使うときに注意するポイント

ダッシュボードにGAを表示させるプラグインは便利で昔から使っていたのですが、トラッキングコード新調を機にこっちのプラグインも変えてたんです。。

リアルタイム表示まで対応している高品質のダッシュボード系プラグインでまだちょっとしか使っていませんがなかなか気に入ってます^^

Google Analytics Dashboard for WP

導入などはコチラのサイトで⇒ Google Analytics Dashboard for WP – アクセス解析レポートをダッシュボードに表示できるWordPressプラグイン

てっきりアナリティクスのデータだけを読みに行くものだと思っていたらデフォルトでご親切にトラッキングコードの挿入までやってくれてるのですね。。

手動でトラッキングコードを導入している方は設定 > GA Dashboard の下の方にある、”Google Analytics Tracking” の Enable Tracking: を ”Disabled” に設定しておきましょう。

Google Analytics Dashboard for WP設定

でないと、PVが不正水増しされますw

ほぼ丸1日コードが重複していたので、今日一日で6000PVほど不正水増ししてしまいました。。

こういう異常値を後から修正する機能ってアドセンスにあるんでしょうかね。。

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。。

スポンサーリンク