レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【ホワイトサンズ~ ローラ】

前回は真っ白な砂漠のニューメキシコ州 ホワイトサンズまでの道のりを紹介しました。今回はホワイトサンズからの運命の分かれ道です。

レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【サンタフェ~ ホワイトサンズ】
前回はルート66の通るウィリアムズからサンタフェまでの道中を紹介しましたが、今回はアメリカ滞在4日目、ニューメキシコ州、サンタフェからのスタートです! 芸術の街、Santa Fe アメリカ...

運命の分かれ道?

アメリカ5日目、ホワイトサンズを満喫した私たちは、ある重要な決定を迫られます。ここから先、どの道を通ってニューヨークまでたどり着くか。。

比較的、見所が多いココまでのアメリカの西部については、出発前に事前にある程度ルートも決めて動いていたのですが、ここから先、最終日にニューヨークにいなければならないという以外、まったくのノープラン

まぁ、走っていればそのうちルートも決まるでしょ?なんてのんきに構えていたのですが、結局何も決まらず今のところの最終目的地まで来てしまいました(笑)

2つの候補

考えられるルートは2つで、一つはこのまま西へ向かい、I-20号線でダラス方面へ向かうルート。その後はI-30経由でI-40に合流しても良し、そのままI-20でアトランタ方面へ抜けても良し。

アメリカ横断ドライブ

Google Mapより

二つ目は、今日来た道を全く同じ方面に戻って再びI-40に乗り、オクラホマシティを目指すルート。

アメリカ横断ドライブ

Google Mapより

来た道を戻るのはなんだか勿体ない気がしていたので、初めはI-20ルートで東へ向かう方が魅力だったのですが、調べてみるといまいちパッとした観光地が無い。。(正確には、軽く数時間で楽しめるような観光地がなかなかなさそう。)

また、ちょうどその頃ダラスはアメリカ国内でのエボラ患者が出たということで、なかなかホットな街でした^^;

一方、来た道を戻るI-40案も実は同じく手軽に楽しめそうな観光地はなかなか無かったのですが、こちらの方が大きな街を多く通れるし、どうでしょう班と同じルートも辿れるじゃん!と。

I-20、I-40 どっち?

結局私たちが選択したのは、来た道を戻るI-40案

なんとなく可能性が高そうだし、I-40に戻るまでの数時間、また調べる時間も出来るし!といういつもの先延ばし思考ですw

ホワイトサンズを出発したのはもう16時になるかどうかというタイミング。I-40まで戻るのにおよそ3時間(約200マイル)。

今日はなんとかI-40に戻り少しでも進んでおきたいところ。

朝来た道(しかも殆どが一般道。。)を戻り、I-40に戻れたのはすっかり辺りが暗くなった時間。

本日の宿はモーテル

さすがにここからは街一つ分くらいがいいところかな?という事で、宿探し。I-40合流から60マイルほど進んだところにあるトゥクムケアリ(Tucumcari)という街のDays Innに決定。

アメリカ横断ドライブ

Google Mapより

Days Innは全米にあるかなり有名なモーテルチェーンなようで、フリーウェイ沿いの殆どの街にあります。1室60ドルくらい。

アメリカ横断ドライブ DaysInn

また、車中で決まった重要な決定により、この日はインスタント夕食。明日の朝に備えます。

ガソリンスタンドについているコンビニ(スーパー?)で買い込んだインスタント食品を食べてみます。

アメリカ横断ドライブ 日清

日清のカップラーメンがあったので思わず買ってみました。現地ではあまり人気が無いようで、レジのおばちゃんにこれって美味しいの?と逆に聞かれる始末。。w

案の定たいして美味しくありませんでした(笑)

お湯を切らないカップ焼きそば(CHOW MEIN)はなかなか美味しかったです。湯切りせず、お湯はすべて麺に吸わせるコンセプトなので食感はネチャって感じでしたが。。

アメリカ横断ドライブ 日清

この日から合宿が始まる

アメリカ6日目。前日、ホワイトサンズからトゥクムケアリまで向かう車中の中で、この後の目的地が決定しました。

アメリカに来る前まではまったく考えもしなかったルート。目的地はナイアガラの滝!(笑)

結局、このままI-40を走ってもいまいちグッとくるイベントはなさそうな感じだったので、だったら東西横断だけなく、南北縦断もしちゃう?的なノリで。。

アメリカ横断ドライブ

Google Mapより

残り日数を考えると、2日間でナイアガラの滝があるバッファローの近くまでたどり着かねばなりません。トゥクムケアリからバッファローまでは約1,600マイル(2560km)。単純に考えて1日1,200km以上は走る必要がありますw しかもこの間、2回タイムゾーンをまたぐので2時間ぶんのロスも生じます。

これはもう「合宿」するしかありません。

日の出前に出発

ここまでの5日間で何となく1日に走れる距離感も分かってきているので、大きなトラブルさえ無ければ計算上は走れる距離です。

大事な初日は日の出前から出発。

アメリカ横断ドライブ

ブルーアワーが美しいです。見渡す限りの地平線。

太陽が顔を出しました!

アメリカ横断ドライブ

何の障害物もなく、日の出に向かって走れるなんてなんて贅沢。

アメリカ横断ドライブ

ちなみに朝イチは基本私が運転担当していたので、この辺は嫁撮影。

アメリカ横断ドライブ

美しい日の出を眺めていたら、すぐにテキサス州に入り、タイムゾーン変更で1時間ロス。早起き貯金が早速消滅します。。

テキサス州に入ると周りは一気に牧草地に変わり、緑が見えてきます。アメリカ横断ドライブ

とはいえ、広いのはなにも変わらず。

アメリカ横断ドライブ

アメリカ横断ドライブ

これだけ広ければ風車も建て放題ですよ。

今日のイベントはウォルマート(笑)

今日、明日はひたすら走り続けなければいけないので、どこかにのんびり観光する暇なんてありません。でも、ただ走るだけなんてつまらない!

ということで、この旅でも既に何度かお世話になっているウォルマートでお買い物イベント(笑)会場はオクラホマシティの手前にあるウォルマート El Reno店です。

ジャンクフード大好きな私たちにとって、アメリカの巨大スーパーの食品売り場はアミューズメントスポットのようなもん。食品以外にも、家電を見たり、スーパーなのに猟銃が売っていたりと半日くらいは楽しめそう。

ここで、スパイスやら缶詰やらをじゃんじゃん買い込みます。日本の輸入食品店で買うと高いのに、ここならめちゃ安いじゃん!みたいな変なテンションの上がり方で気がついたものをひたすらカートに放り込む。

レジのおばちゃんがずいぶん買ったわねぇと笑ってました。戦利品は後半で紹介。

買い物イベントが終わったらまた合宿再開。オクラホマシティでI-40に別れを告げて、I-44でセントルイスを目指します。

そんなこんなで、1日走ってたどり着いたのは、セントルイスの手前の街、ミズーリ州のローラ(Rolla)という街のモーテル。頑張ればセントルイスまで行けなくもなかったのですが、セントルイスは場所を間違えると治安が超悪い所があるそうなので、無理せず手前でストップ。前日のDays Innが思いの外良かったので今日もDays Inn

今日はあえてネットでは宿を取らず、「Do you have any rooms ?」をやりたかったので、直接モーテルのカウンターに行きました^^; 特にイベントが発生する事無く部屋を確保。同じく1室60ドルくらい。

アメリカのモーテル、レベル高し!

いままでモーテルの部屋を殆ど紹介していなかったので、紹介してみます。これ、本日泊まる1室60ドル(1人30ドル)くらいのお部屋です。

アメリカ横断ドライブ モーテル Days Inn

日本のビジネスホテルに泊まり慣れていると、あれ?リゾートホテル?って勘違いするくらい広いです。街にもよりますが1室60ドルというのはモーテルとしては中くらい(~中の上)の標準的な価格帯ですが、こんなに立派なお部屋に泊まれるんです。

アメリカ横断ドライブ モーテル Days Inn

テレビ、冷蔵庫、電子レンジは大抵は付いていて、アイロン(と巨大なアイロン台)が付いている所も多いです。設備はネットの予約サイト(Booking.comとか)で事前に調べる事ができるので便利。

ただ、細部を見るとドアの閉まりがスームーズで無かったりと建て付けが甘い感じの所は良くありますが^^;

アメリカ横断ドライブ モーテル Days Inn

バストイレはユニットバスになっている事が多いですが、キレイ。今回は洗面台は別でした。

アメリカ横断ドライブ モーテル Days Inn

いやー、モーテル素晴らしい。それでいて、クルマは部屋のすぐ前に止められます。一階建ての所もありますが、こんな感じで2階建ての所が多い印象。

アメリカ横断ドライブ モーテル Days Inn

パンやマフィンなど簡単な朝食も無料で付いていました。早朝出発するのに非常に有り難い。ただ、コーヒーはどのモーテルも例外なく非常に薄いですw

近所のスーパーにまた買い出し

モーテルに着いたのは20時くらいでしたが、すぐ近くにスーパーを見つけてしまったので食料調達も兼ねて、遊びに行ってみます。

お邪魔したのはこちら。Kroger(クローガー)。全米3位の規模のスーパーらしい。

アメリカ横断ドライブ Kroger

セントルイスにはバドワイザーの本社と工場があるようなので、缶を買ってみたり。

アメリカの缶ビールは355ml(12oz)と710ml(24oz)の2つが主流のようですが、スーパーで単品で手に入るのは基本710mlサイズ。355mlは6缶パックでないと買えません。。

一本だけ飲みたいときは問答無用で710ml飲む必要がありますw さすがビッグアメリカ。でももうだいぶ慣れてきました。。^^;

パン粉はPANKOでした。

アメリカ横断ドライブ

持って帰れるの??

1日に2件もスーパーを回って買った食料品たちはこちら!

アメリカ横断ドライブ

持って帰る事はひとまず考えずに、欲しいものをカートに入れてたらこんな感じになってしまいましたw

モーテルで世紀の大発見!?

さて、そんなわけで今日の夜もインスタントです。

ビールのつまみに缶詰を開けたいところですが、電子レンジに直接入れるわけにも行かず、温めるものが無い。そこで閃いたのがこれ!

アメリカ横断ドライブ

アイロン加熱調理器(笑)

いや、実に優秀な調理器具でした^^; おかげで美味しいつまみを頂く事ができました。

アメリカのスーパーは魚介系の缶詰の品揃えが良くてテンションが上がります。味は水煮の様な感じで薄めなものが多いですが悪くないです。ここまで散々濃い味のものを食べてきたので驚きましたが、塩こしょうをしてつまみにはちょうど良い感じ。

おそらく彼らは生魚を買う習慣は殆ど無く、缶詰の魚が日本の生魚的な位置づけなのかな?調理品ではなく、あくまで素材なので薄味なのかと。たぶん。もちろん、ガッツリ味がついたものもありますが。

本日走ったのはおよそ760マイル(1,200km)。日の出前から走り続けて、なんとかノルマは達成。

アメリカ横断ドライブ

Google Mapより

ナイアガラの滝に近づいてきました!

もちろん明日も合宿ですが、今日はここまで。

次回は合宿2日目、ミズーリ州 ローラの街から出発です!

▼次回!

レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【ローラ~ クリーブランド】
アメリカ大陸を西から東までレンタカーで横断する旅、7日目はミズーリ州のローラという街からスタートです。 前回はメキシコ国境にほど近い、ニューメキシコ州のホワイトサンズから、”合宿”することを決定...

▼前回

レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【サンタフェ~ ホワイトサンズ】
前回はルート66の通るウィリアムズからサンタフェまでの道中を紹介しましたが、今回はアメリカ滞在4日目、ニューメキシコ州、サンタフェからのスタートです! 芸術の街、Santa Fe アメリカ...

▼初回(出発編)

レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【準備、出発~ラスベガス】
久しぶりに海外へ出かけてきたということで、パーソナルブログらしく道中を振り返りながら記事を書いてみたいと思います。 行き先はアメリカ。 実は9月に結婚式を挙げまして(入籍は去年してたんです...
スポンサーリンク