レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【ラスベガス~モニュメントバレー】

嫁と二人でレンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ、今回は初日の夜、ラスベガスからスタートです!

事前準備から初日までの記事はこちらをどうぞ!

レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【準備、出発~ラスベガス】
久しぶりに海外へ出かけてきたということで、パーソナルブログらしく道中を振り返りながら記事を書いてみたいと思います。 行き先はアメリカ。 実は9月に結婚式を挙げまして(入籍は去年してたんです...

ラスベガスでカジノ、1時間一本勝負!

時差ボケと、慣れない右側通行で疲労困憊していた初日の夜ですが、せっかくラスベガスに来たのだから。。ということでカジノにチャレンジしてみました。

決戦の舞台はシーザーズパレス。そう、前回紹介した水曜どうでしょうで大泉がスタッフのお金までスッたあのホテルです(笑)

実は今回、カジノ初挑戦で、基本ギャンブルはやらないのでまずはお子様用の¢1スロットでカジノの雰囲気を味わいます。(撮影禁止なので写真は無し。。)

スロット台の使い方を試行錯誤しながら、あっという間に$10が吸い込まれていって、心折れかかりましたが、このボタンなんだろ?と思って“MAX BET”ボタンを押したらなんだか大当たりしたようで、気づけば50ドルほど儲けてました^^

お約束のビギナーズラックというやつか。。

で、せっかくカジノに来たんだしディーラーさんとテーブルゲームもしたいよねぇと言うことで、簡単そうだったルーレットをやることに

今までのお子様¢1スロットとは違って、ここは最低でも1ゲーム$10以上賭けなければならず、ビビりながらチップを置いていきます。

studio9ということで、なんとなく9に$3ぶんのチップをベットしたら、なんと1発目に9番にボールが入るという奇跡(笑)一つの数字を当てると36倍の配当がもらえるので、いきなり$100以上の儲けがw。

その後も執拗に9関連の数字を攻めていると、5ゲーム目か6ゲーム目でも再び9にボールが入りました^^

さすがに今日の運は使い果たしたと思い、ここでフィニッシュ。

嫁も負けること無くトントンといったところで、時間にすれば1時間くらいで、150ドル近く儲けました。これがビギナーズラックというやつか。

141014_IMG_4168-studio9

勝利の美酒を飲みながら深い眠りにつきました。。

去年くらいから日本でも良く見るようになったBLUE MOON、美味しいですよね。

翌日はモニュメントバレーへ

翌朝はベラージオで朝食ビュッフェを食べて(←種類もたくさんあって美味しい!)、一路モニュメントバレーへ。

この日はラスベガスから北東方面へフリーウェイ I15 を通って、セントジョージへ。ここから一般道を通ってページ、カエンタを経由しながら、モニュメントバレーのど真ん中に立つ「The Viewhotel」というホテルを目指します。

ざっくり400マイル(640km)のドライブです。

ラスベガスからモニュメントバレー

Google Mapより

もちろんダルマくんたちと出発。

141015_IMG_0143-studio9

何もかもが桁違いのスケール

本日も快晴なりということで、見渡す限りの岩と砂の荒野です。軽くカルチャーショックを受けるぐらいの景色。生まれも育ちも北海道ですが、こんなまっすぐな道は見たことありません。

141015_IMG_0148-studio9

そうかと思えば、いきなり大きな岩をくりぬいたような道が出てきて、リアルビックサンダーマウンテンな感じな場面も。

何から何まで桁違いなスケール感です。

141015_IMG_0170-studio9

途中の街はだいたい数10~100kmごとにある感じです。複合ショッピングセンターがあるようなちょっと大きめの街もたまーに出てきますが、ガソリンスタンドと家がポツポツあるような村(時には集落?)みたいな街が多い感じ。

141015_IMG_0158-studio9

ウォルマートでお買い物

この旅で何度もお世話になることになるWalmartもだいたいこのくらいの間隔でありあます。なんでもあるのでついつい長居してしまいます。。近所にウォルマート欲しいです。

車内で音楽を聴こうと言うことで日本からFMトランスミッターを持ち込んだのですが、トランスミッターとクルマのラジオがそれぞれ0.2MHz単位でしか調整できず、運の悪いことに必ず0.1MHzズレてしまう事態に。。(周波数帯は日本とアメリカで重なる部分があるので細かく設定できるものなら大丈夫かも?)

そんなわけで、クルマのAUX-INに刺せるステレオコードを調達。ウロウロ探してたら親切なおばちゃんが教えてくれました。

141015_IMG_0133-studio9

アメリカの普通の小売店って日本に比べると店員の態度がとっても良くないのですが、ウォルマートの店員だけは他のお店でも非常にフレンドリーで親切だったのが印象的。

寝坊+時差

ちなみに今朝は前日の疲れもあってか、やや寝坊してスタート。さらにタイムゾーンをまたぐため、出発して比較的すぐに+1時間損します。完全にどうでしょうの流れ。

あっという間に午後になって、二人交代しながら運転してたらもう日が暮れてきました。

ページの手前にパウエル湖を見下ろせるビュースポットがあったので立ち寄り。

アメリカ第二の人造湖で、たいして大きくなさそうに見えるけど、この奥にもずーっと続いています。人造湖(ダム湖)なのに琵琶湖とだいたい同じくらいの大きさ(面積)です^^;

141015_IMG_0193-studio9

太陽の感じが良かったので相棒も撮ってあげました。ハンドルを右に切ってタイヤも見えるようにすれば良かった。。

141015_IMG_0202-studio9

大地に沈む太陽

もうかなり日が暮れてきました。

助手席から窓開けて撮るだけでこんなのがじゃんじゃん撮れます(笑)

141015_IMG_0175-studio9

日本だと太陽はビルか山か海に沈むことが多いですが、この辺だとホントに地面に沈むんですね。ちょっと新鮮な感じ。

アメリカ横断ドライブ

真横から太陽が当たるので、キレイなクルマの影ができました。

アメリカ横断ドライブ

川じゃなくて道路の補修の跡。

141015_IMG_0208-studio9

もう殆ど日が沈んでしまいましたが、実はまだ今日の目的地まで130マイル(200km)残ってます。。寝坊と国内での時差が響いています。。

アメリカ横断ドライブ

カエンタで夕食

この後、若干焦りながら走って、モニュメントバレーへの玄関口となるカエンタの街に着いたのはもう20時を回った頃(残り30マイル)。

夜ご飯はまだだったので、ググったら出てきた街一番のレストラン(カフェ?)へ。Google先生まじで有能。といっても、この街には調べた感じファーストフードチェーン店以外の飲食店が2~3件しかなかったけど(笑)

21時閉店のお店に、ギリギリで滑り込んだもんだから店員も早く食って出ろよ!オーラを出しまくりながら、私たち以外の机をガチャガチャと片付けてました^^;

食べたのはTボーンステーキ。確か18ドルくらい。今回初めてのステーキでしたがなかなか美味しかったです。ちなみに私、グレービーソースのマッシュポテトが結構好きで、アメリカで食事するとだいたいこいつか付いてくるから嬉しいです。

141014_IMG_4187-studio9

追い出されるように店を出て、本日の宿「The Viewhotel」に向かいます。

アメリカ マジ、パない

結構良い感じのホテルらしいので、早く向かいたいのですが、カエンタの郊外に出たらもう落ちてきそうなくらいの満天の星空。ホテルに着く前にいてもたってもいられず、クルマを路肩に止めてちょっとだけ撮影してみました。

ほんとクルマを止めて、その場で撮っただけ。

アメリカ横断ドライブ

こんなにも簡単に天の川が撮れるとは(笑)
*Lightroomで星がよく見えるように現像をしてます。

▼星の撮り方はstudio9の記事を参考してみてください

アメリカ横断ドライブ

クルマ止めて、撮影して、出発するまでで10分ほど。

マジでアメリカ、パない。

ということで、ホテルからの眺望もさぞかし期待できるのでは?ワクワクしながらホテルへ急ぐのでした。

続きはまた次回でー!

▼次回!

レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【モニュメントバレー~ウィリアムズ】
また間が開いてしまいましたが、レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!第3回は前回の続き、モニュメントバレーの夜からです。 その辺に転がっている満天の星空 ラスベガスで一儲けして、一路荒野へ...

▼前回(出発編)

レンタカーでアメリカ大陸横断ドライブ!【準備、出発~ラスベガス】
久しぶりに海外へ出かけてきたということで、パーソナルブログらしく道中を振り返りながら記事を書いてみたいと思います。 行き先はアメリカ。 実は9月に結婚式を挙げまして(入籍は去年してたんです...

スポンサーリンク